【増大サプリ徹底比較シリーズ】ヴィトックスα vs ゼファルリン

MENU

【増大サプリ徹底比較シリーズ】ヴィトックスα vs ゼファルリン

 

増大サプリのヴィトックスαとよく比べられるのがゼファルリンです。この2つの増大サプリはライバルとして戦っていると言っても過言ではありません。

 

この2つのサプリメントは対照的な商品で、ヴィトックスαはアメリカ発の商品ですし、ゼファルリンは日本発の商品です。
ヴィトクスαのほうは配合成分を日本人男性向けに改良しており、まさにアメリカ発の日本人向増大サプリと、和製増大サプリの戦いとも言えます。

 

では、この2つの増大アサプリのうち、どちらのほうがペニスの増大にすぐれているでしょうか?さっそく比較した結果を紹介したいと思います。

 

 

ヴィトックスαとゼファルリンの対決は甲乙つけがたい!

結論をズバリ言ってしまうと、ヴィトックスαとゼファルリンはヴィトックスαのほうがペニスの増大には軍配があがりました。しかし、ゼファルリンとの差はほんとうに僅差でした!

 

最終的にヴィトックスαを選ぶ決め手になったのは以下の3つの理由によるものです。

 

ゼファルリンは成分の種類が少ない
ゼファルリンはコストパフォーマンスが少し悪い
ゼファルリンは第三者からの評価や受賞歴などの実績が少ない

 

それぞれについて、もう少し詳しく説明したいと思います。

 

ゼファルリンは成分の種類が少ない

ヴィトックスαに配合されている成分の種類は約120種類、ゼファルリンの配合成分の種類は59種類です。この配合成分の種類については圧倒的にヴィトックスαが多いです。

 

しかし、ゼファルリンの種類はヴィトックスαの半分ですが、1日に摂取できる成分量はヴィトックスαの約3.5倍に及びます。
(ヴィトックスα:350mgに対して、ゼファルリン:1,248mg)

 

ヴィトックスαは成分の種類にこだわりたい人向けで、ゼファルリンは成分の量に注目している人向きと言えますね。
この種類と量の比較については、評価をするのに非常に悩みましたが、ヴィトックスαを飲む量は飲むカプセルの数を増やせばいいだけですので、配合成分の種類が圧倒的に多いヴィトックスαの勝ちとしました。

 

ヴィトックスαの配合成分

 

ゼファルリンはコストパフォーマンスが少し悪い

増大サプリを選ぶうえで、経済的な面も非常に大切な要素だと思います。
ヴィトックスαとゼファルリンの価格を比較してみると、1箱だけ購入するときはヴィトックスαのほうが1,000円安く、2箱以上まとめ買いする場合はゼファルリンのほうが約1,000円程度安いです。

 

この価格設定だけを見ると引き分けでもよかったのですが、ヴィトックスαはキャンペーンが実施されています!
そのキャンペーンというのは、ヴィトックスαを購入すると1箱プレゼントとして無料でもらえるというものです。

 

 

1箱だけ購入する場合は初回購入者限定ですが、もう1箱もらうことができますので、1箱あたりのコストは6,400円になるので、ゼファルリンと比較するとかなり安くなります。
しかも2箱、3箱、5箱をまとめて購入する場合も、1箱無料でもらえるので、1箱あたりのコストはヴィトックスαのほうが安くなりますよ。
★ヴィトックスαは税抜き価格表示、ゼファルリンは税込み価格表示ですので、間違わないように注意してください。

 

 

ヴィトックスαを買ったら、もう1箱無料でもらえるなんて超ラッキー!
キャンペーンで買わないと損しちゃうね!


 

ゼファルリンは第三者からの評価や受賞歴などの実績が少ない

増大サプリを選ぶときに気になるのは、第三者からの評価や受賞歴だと思います。
いくら口コミが良くても、単なるステマかもしれません。
ヴィトックスαは、国内男性向け通販サイトで36ヶ月連続売上ナンバー1です。さらに、モンドセレクションのブロンズ賞も受賞した実績があり、まさに世界が認めたサプリメントと言えるでしょう。

 

 

一方、ゼファルリンのほうは、華々しい実績や受賞歴というのはありませんが、2011年に発売されてから今日までずっと販売し続けているというのは、何よりの実績だと言えます。
なぜなら、増大サプリは次から次へと発売されていますが、すぐに人気が無くて消えていく商品が非常に多いのです。
つまり、効果がないからリピートされないということなんですよね。

 

この実績という切り口で評価をしてみましたが、甲乙つけがたい結果となりました。

 

ヴィトックスαとゼファルリンの比較表

このヴィトックスαとゼファルリンについて調査した結果を表にまとめてみました。

 

 

ヴィトックスα

ゼファルリン

 

販売元

MEN LABO

KSTジャパン

通常価格

1箱 19,800円(税抜き)

1箱(約1ヶ月分) 13,800円(税込み)

内容量

30カプセル

タブレット 300mg×60粒

カプセル 324mg×60粒

1日当たりの摂取量

350mg

1,248mg

成分数

100種類以上

43種類

主成分

シトルリン、アルギニン

シトルリン、トリプトファン

割引価格

1箱 12,800(36%OFF)

2箱 24,550(38%OFF)

3箱 34,560(42%OFF)

5箱 51,200(49%OFF)

★すべて税抜き価格

1箱(約1ヶ月分) 13,800(通常価格のみ)

2箱(約2ヶ月分) 23,800(14%OFF)

3箱(約3ヶ月分) 33,000(20%OFF)

4箱(約4ヶ月分) 41,400(25%OFF)

5箱(約5ヶ月分) 49,400(28%OFF)

★すべて税込み価格

1箱無料キャンペーン

1箱+1箱プレゼント(初回購入のみ)

2箱+1箱プレゼント(初回購入のみ)

3箱+1箱プレゼント

5箱+1箱プレゼント

無し

ローションセット

1セット+1セットプレゼント 17,900円

2セット+1セットプレゼント 33,900円

3セット+1セットプレゼント 48,900円

★すべて税抜き価格

無し

シリーズ商品

ヴィトックスリキッド(ローションタイプ)

ヴィトックスショット(ドリンクタイプ)

ヴィトックスアーマー(パンツタイプ)

無し

送料

沖縄県以外 648円

沖縄県   1,800円

全国一律540円

支払方法

クレジットカード

代金引換

クレジットカード

代金引換

銀行振込

電子マネー

郵便振替

デビットカード

現金書留

満足度

平均96.5%

実感速度

平均5日

実績

国内男性向け通販サイト36ヶ月連続売り上げナンバー1(2014-2016年)

受賞歴

2016年モンドセレクション ブロンズ賞

製造国

日本

日本

 

ゼファルリンのほうは、サプリメントだけしかありませんが、ヴィトックスαはヴィトックスリキッド、ショット、アーマーの3つの関連商品も用意されていました。
ゼファルリンのほうは、支払い方法が多く用意されているので、クレジットカードが無くても、支払方法を選べるのはいいですね。
それに、ここには書いてありませんが、ゼファルリンは商品名が書いていない箱も用意してもらえるので、プライバシー重視の人には嬉しいサービスがあります。

 

成分量は両社企業秘密!でもシトルリン配合量はヴィトックスαのほうが多い可能性が高い

ヴィトックスαのように成分の種類をとるのか、ゼファルリンのように成分量をとるのかの最終評価は、成分の種類を評価しました。
しかし、ペニスの増大のためには、配合されている成分をもう少し詳しく見なければいけません。
なぜなら、配合成分の種類が多くても、メインとなっている成分量が少なくて、サブ的な成分のほうが多ければ意味がないからです。

 

ヴィトックスαとゼファルリンに配合されている成分量を調べてみましたが、公開されていませんでした。おそらく、どちらも企業秘密だと思われます。

 

ヒントになるのは、ヴィトックスαの公式サイトで紹介されている、従来版のヴィトックスαよりもシトルリンの配合量が2倍になっているという点です。

 

シトルリンはどちらのサプリにも主成分として配合されている成分ですが、ヴィトックスαの従来版にどれだけの量のシトルリンが配合されていたのかは分かりません。

 

ただ、2015年にリニューアルをするときに、シトルリンの配合量を他社よりも多くして日本でもヴィトックスαの人気を不動のものにしたいと考えたに違いありません。ということは、従来版のシトルリンの配合量を2倍にして、他のシトルリン含有サプリよりも多くした可能性はかなり濃厚だと思われます。

 

あくまで想像上の話ではありますが、ヴィトックスαを自分が改良する場合、そんなことを考えるだろうなと妄想して出した答えなのです。(真相は永久に不明のままかもしれません)

 

おすすめはヴィトックスα、おさえにゼファルリン!

ヴィトックスαとゼファルリンのペニス増大についての口コミを見ていると、ヴィトックスαのほうが大きくなったという人もいれば、ゼファルリンのほうが大きくなったという人もいます。

 

どちらが本当なのかを考えても意味がありません。なぜなら、どちらも増大していることには変わりはないからです。ということは、どちらもペニスの増大には作用する可能性があるけど、個人差があるので結果に差が出たということになります。

 

増大サプリは結局のところ、実際に飲んでみなければ、自分に合うのかどうかは分かりません。

 

おすすめの方法としては、価格が安くて配合成分の種類が圧倒的に多いヴィトックスαを数か月間試してみて、ペニスが大きくなったらラッキーですし、もしダメだった場合は、ゼファルリンに切り替えてもいいと思いますよ。

 

ヴィトックスαとゼファルリンに配合されている成分は同じものもありますが、被っていない成分もあります。
それらの成分が自分に合うのかどうかは分かりませんので、まずはどちらかでもいいので飲み始めてみることが重要です!

 

 

関連ページ

ヴィトックスα vs ゼノシード
増大サプリのヴィトックスαとゼノシードを徹底比較しています。
ヴィトックスα vs バリテイン
ヴィトックスαと他の増大サプリを徹底比較しています。
ヴィトックスα vs ペニトリンMAX
増大サプリのヴィトックスαとペニトリンMAXを徹底比較した結果について紹介しています。
ヴィトックスα vs べクノールEX
ヴィトックスαとべクノールEXを徹底比較した結果について詳しく解説しています。
ヴィトックスα vs ゼナフィリン
増大サプリのヴィトックスαとゼナフィリンを比較した結果について紹介しています。
ヴィトックスα vs ボルギア3
増大サプリのヴィトックスαとボルギア3を比較した結果について紹介しています。